« スーパー・ドラマフェスティバル | トップページ | 祖父 »

2009/01/07

ドラマ「トライアングル」第1話

1/6から放送開始されたフジテレビ系ドラマ「トライアングル」(毎週火曜日22:00~)についてです。

初回なのに何度も途中で脱落しそうになってしまいました。
最後になってようやく物語にのめり込めたといった感じです。
途中の回を観るのは面倒くさいので「結末だけ分かればいいや」みたいな気持ちになってしまいました。

広末さんの演技もいまいちだったなぁ~。
広末さん以外の人の演技も...。一番最初の子役だけのシーンが最も凄みがあったような。
あの小日向さんの演技でさえ違和感を感じてしまった。自分が感じている本人のキャラクターと役柄(警察官役)が合っていなかったからそう感じてしまったのかもしれないが。

しかし、広末さんは何でまたこの所「サービスカット」を受け入れるようになってしまったのだろう。
「サービスカット」の為にフランスに行ったのか?
昔からの広末ファンとしては、なんだか残念な気持ちになってしまいました。

|

« スーパー・ドラマフェスティバル | トップページ | 祖父 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル - 広末」カテゴリの記事

コメント

俳優さんが豪華でした。この出演者を別々に2つドラマが作れるくらいに感じました。

まあ、サービスショットも脱アイドル、という方向性でやってゆきたい、ということなのかもしれません。
それほど事務所の立場が弱い、とも思わないのですが、深い意味はないと思います。

演技力は、あいかわらず広末さんらしい感じでしたが、昔に比べるとパリで遊んでいるシーンなど、自然に演じている感じになってきたと思いました。


推理ものはわりと好きなので、ドラマ自体は楽しむことができました。1話で怪しいと書かれている江口洋介は犯人じゃないんだろうかとか、思いながら見ていました。

投稿: yama-kei | 2009/01/08 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「トライアングル」第1話:

« スーパー・ドラマフェスティバル | トップページ | 祖父 »