« 「ねんきん特別便」届かなかったのだが... | トップページ | 品川歴史館 »

2008/11/07

トイレの電灯が.......(ブルブルブル)...キャーっ!

切れた!

という事で、家電量販店に寄って電球を買ってきました。
電球と言うのは正式には嘘で、買ったのは「電球型蛍光灯」、白熱電球のソケットに指す蛍光灯です。
自宅では「電球型蛍光灯」の第1号です。恐らく。
今はこっちが主流なんですね。

従来の白熱電球は消費電力が大きくまた熱を発して地球環境に悪いため、電球型蛍光灯への移行を促しています。そして今年4月に、東芝ライテックが、白熱電球の生産を2010年を目処に休止する発表しました。
そのニュースを聞いた時、「電球型蛍光灯」なるものが存在する事自体を知らなかったため、非常に驚いた事を思い出しました。

電球と取り替えてスイッチを入れたら、無事電灯が灯りました。
電球を見上げて、「これが蛍光灯なのか」と思うと意外な気がしました。

|

« 「ねんきん特別便」届かなかったのだが... | トップページ | 品川歴史館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイレの電灯が.......(ブルブルブル)...キャーっ!:

« 「ねんきん特別便」届かなかったのだが... | トップページ | 品川歴史館 »