« 東京都庁 | トップページ | 横浜線100周年イベント (2) 横濱線100周年号 »

2008/10/13

横浜線100周年イベント (1) 「いどろり」車両展示会

9月23日、横浜線100周年を記念したイベントが小机駅で開催された。
内容は、「いろどり(彩)」車両展示会、パネル展、記念グッズの販売等。

まずは、「いろどり(彩)」を見学する。
「いろどり(彩)」は長野総合車両センター所属で、485系を改造して2006年に登場した電車6両編成のジョイフルトレイン。

P9230008 P9230015
P9230002 P9230005

先頭車両のヘッドマーク部分は「液晶ディスプレイ」だった。
画面右上に「PAUSE」と表示されている。Wikipediaに書かれていた情報によると、CD-RやDVDを読み取って映像を流す仕組みとの事。
P9230041

イベント会場となっていた1・2号車を除いて、車内の見学も可能であった。下記の車両からなっていた。
・座席車:2両  (3列シートで座席間隔が広い)
・コンポーネント車:3両  (ボックス席で座面をスライドさせて座敷のようなフラットな状態にする事が出来る)
・多目的車:1両  (ソファーがある)

その他、マッサージチェアーが置かれている車両がありました。
コンポーネント車では、どこで買ってきたのか弁当を広げて盛り上がっている家族連れを中心に席が埋め尽くされていました。

|

« 東京都庁 | トップページ | 横浜線100周年イベント (2) 横濱線100周年号 »

交通 - 鉄道 - イベント」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜線100周年イベント (1) 「いどろり」車両展示会:

« 東京都庁 | トップページ | 横浜線100周年イベント (2) 横濱線100周年号 »