« 称名寺と金沢文庫 (1) 称名寺 | トップページ | 称名寺と金沢文庫 (3) 称名寺市民の森 »

2008/07/16

称名寺と金沢文庫 (2) 金沢文庫

続いて「神奈川県立金沢文庫」へ。

金沢文庫は、鎌倉時代に北条氏の一族・金沢北条氏の北条実時によって設立された私設図書館との事。
創立時の読み方は「かねさわぶんこ」、現在は「かなざわぶんこ」と読まれています。
現在の「金沢文庫」は県の施設で、図書館ではなく「中世歴史博物館」として運営されています。
京急の「金沢文庫駅」は知っていますが、本家の金沢文庫の事は知りませんでした...。

称名寺からこのトンネルを抜けると金沢文庫です。
P7050026

これが金沢文庫。
左の写真はトンネルを抜けた所、右の写真はその裏側です。
P7050027 P7050029

比較的小規模な博物館でした。
1Fは金沢文庫と称名寺の資料が中心、2Fは特別展の会場でした。

1990年までは称名寺内のこの場所に金沢文庫があったようです。
P7050023

|

« 称名寺と金沢文庫 (1) 称名寺 | トップページ | 称名寺と金沢文庫 (3) 称名寺市民の森 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 称名寺と金沢文庫 (2) 金沢文庫:

« 称名寺と金沢文庫 (1) 称名寺 | トップページ | 称名寺と金沢文庫 (3) 称名寺市民の森 »