« 島原の旅 (6) 島原鉄道・島原外港駅 | トップページ | 島原の旅 (8) 島原第一ホテルから見た有明湾 »

2008/03/09

島原の旅 (7) 島原鉄道・南島原駅

この日は島鉄本社前が最寄り駅のビジネスホテルに宿泊する予定であったが、ホテルに行くにはまだちょっと時間が早すぎる。
という事で、南島原駅で降りてみた。

風格のある駅舎だった。
駅舎の大きな入口は閉じられた状態で、その横の通用口みたいな感じの所が現在の駅の入口です。
P2230058 P2230064

南島原駅には車庫があり、検修施設(でいいのかな?)が併設されている。
いろいろな車両が停まっていた。
P2230060 P2230061
P2230063

駅周辺を散策してみた。
この辺りは入り江が入り組んでいるが、その入り江には水がほとんどない。その水がほとんどない入り江に船が置かれていたりする。今は干潮なのかな? 潮が満ちてきたら海に出られるようになるのかな?
P2230065 P2230072

こっちは海に面しています。
P2230068

何だか不思議な雰囲気の港だ。実際の所は分からないが、かつては栄えていたみたいな感じの印象を受ける。(間違っていたらごめんなさい...)
南島崎駅に戻る。
待合者に昔の写真が展示してあった。昔は、南島原駅近くのこの港から旅客船が出ていたとの事。なるほどなぁという気になる。

本日の宿は島鉄本社駅が最寄駅だが、今日行こうと予定していた「普賢岳災害記念館」に明日行こうなかぁという気持ちになっていたし、そうすると島原本社前~島原間が未乗車区間で残ってしまうかもしれない。また、夕食を食べるには市の中心駅である島原駅周辺の方が店が多いかもしれない。という事で、島原駅まで行ってみる事にする。
南島原駅から乗車するのは急行・しまばら号。
P2230077

島原駅に到着。
夕食を...と思っていたが、近くにはラーメン屋しか見当たらず。今日の昼は熊本ラーメンだったので、夕食もラーメンなのはちょっと...。
という事で、結局何も食べずに島鉄本社前駅まで戻り、本日の宿泊先・島原第一ホテルに入庫した。
で、ホテルの近くにもあまり店がなく、結局入ったのはラーメン屋です。
ちなみに食べたのはラーメンではなく、「皿うどん」でした。

|

« 島原の旅 (6) 島原鉄道・島原外港駅 | トップページ | 島原の旅 (8) 島原第一ホテルから見た有明湾 »

~の旅(2008)」カテゴリの記事

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島原の旅 (7) 島原鉄道・南島原駅:

« 島原の旅 (6) 島原鉄道・島原外港駅 | トップページ | 島原の旅 (8) 島原第一ホテルから見た有明湾 »