« 島原の旅 (15) 雲仙災害記念館 (その3) | トップページ | 島原の旅 (17) 島原城 »

2008/03/16

島原の旅 (16) 島原鉄道・安徳駅→島原駅

雲仙災害記念館から歩いて安徳駅に到着。
P2240196

加津佐方面から列車がやってきた。
キハ20の2両編成。
P2240202 P2240203

2両編成の内後ろのキハ2013に島原まで乗車する。床がぼこぼこしていてちょっと怖かった。
自分が加津佐駅→安徳間を乗車した時よりも車内は混雑してました。

島原駅に到着。
P2240206 P2240209

島原駅の駅舎。
P2240226

|

« 島原の旅 (15) 雲仙災害記念館 (その3) | トップページ | 島原の旅 (17) 島原城 »

~の旅(2008)」カテゴリの記事

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 廃線」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島原の旅 (16) 島原鉄道・安徳駅→島原駅:

» 島原鉄道・安徳駅 [鉄道と駅の旅]
 島原鉄道が島原外港以南の廃止を表明した。相次ぐローカル私鉄廃止の一つといえばそれまでかもしれない。だが、この廃止予定区間の一部は、1990年代に雲仙普賢岳の噴火により延べ5年余りに渡って長期不通となったのである。災害を機に廃止されるローカル線は過去にも多くの例があるが、島原鉄道ではその時、新線建設同様の投資をして復旧させた。その後は観光トロッコ列車なども走らせて、災害後の観光振興にも貢献している。だがそれから僅か十年余り、再び災害に見舞われたわけでもないのに廃止とは、残念でならない。 ... [続きを読む]

受信: 2008/03/25 01:49

« 島原の旅 (15) 雲仙災害記念館 (その3) | トップページ | 島原の旅 (17) 島原城 »