« 島原の旅 (11) 島原鉄道・加津佐駅 | トップページ | 島原の旅 (13) 雲仙災害記念館 (その1) »

2008/03/11

島原の旅 (12) 島原鉄道・加津佐駅→安徳駅 と水無川の鉄橋

加津佐駅9:41発南島原行に安徳駅まで乗車する。

今回廃止される区間の沿線は意外と家が建っていたりする。
ここよりも人家が少ない路線はいくらでもあるような気がした。

途中から乗車してくる一般客も意外といた。
但し、「島鉄のんびり1500」を利用している人が多かったので、第4日曜日だけの特需なのかも? で、無人駅から乗ってくる人でも「島鉄のんびり1500」を持参していたりする。予め買い溜めしたりしているのだろうか?
有人駅からの乗車であったが、車イスでの利用客がいた。駅員や車掌が手際よく手助けして乗客を乗せ、南島原での乗り換え時の手配の為なのか車掌が本部?に電話連絡していたりした。
当たり前の事なのかもしれないがちょっと関心した。

布津駅辺り(だったと思う)から、進行方向左側に雲仙普賢岳が見え出した。
P2240150 P2240154

安徳駅の南側、水無川の鉄橋上から雲仙普賢岳を撮影。
火山が噴火した時にこの中を火砕流や土石流が流れていくように砂防事業により整備されている。
P2240162

安徳駅で下車。
乗ってきた列車を見送る。
P2240163

先ほど渡ってきた水無川の鉄橋の直ぐ下流に橋がかかっている。
時刻表を見ると、あと20分で下り列車が来る。
あの橋の上から水無川の鉄橋を渡る列車を撮ろうと思う。
P2240164

うぅ~ 寒い。
風も強い。
体が冷える~。
早く来ないかなぁ~。
時間になったけど来ないぞ~。
まだか、遅いなぁ~。
ひょっとして強風のため運休?
あぁ、やっと来た~。

P2240175 P2240176

ちなみに橋の海側はこんな感じです。
有明湾が見えます。対岸の熊本も。
P2240167

|

« 島原の旅 (11) 島原鉄道・加津佐駅 | トップページ | 島原の旅 (13) 雲仙災害記念館 (その1) »

~の旅(2008)」カテゴリの記事

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 廃線」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島原の旅 (12) 島原鉄道・加津佐駅→安徳駅 と水無川の鉄橋:

« 島原の旅 (11) 島原鉄道・加津佐駅 | トップページ | 島原の旅 (13) 雲仙災害記念館 (その1) »