« 映画「子猫の涙」 | トップページ | アンコール 世界遺産ナスカ展 (国立科学博物館) »

2008/02/12

東京メトロ「副都心線展示室」

2月9日、東京メトロの「副都心線展示室」に行った。
最寄り駅は新宿三丁目駅。
立派な建物又はビルの中の1室にあるのかと思っていたが、そうではなく、工事事務所の一角に部屋が設けられていた。
人一人が通れるぐらいしか門が開いておらず、建物の入口のドアが閉まったままでしかも窓がないので正直入りにくかった。

P2090002

入口に記帳する場所があり、記帳してくれとの事。
書いてある名前が少なく、あまり人が来ていないようであった。

副都心線を中心としたトンネル工事の紹介と、副都心線の完成予定模型の展示が主。
駅名は、発表された正式名称に張り替えられれているものと、仮称のままになっているものの両方が存在した。
特に「これだ!」と言う展示はなかった。
ノートパソコンが1台置いてあり、元TBSアナウンサーの山本文郎氏ナビゲートによる東京メトロの歴史を紹介するムービーファイルが流れていた。営団時代に作ったもののようだ。これは、どこか自宅など落ち着いた所で見たいと思った。

副都心線展示室は、2月末で閉館する予定。

|

« 映画「子猫の涙」 | トップページ | アンコール 世界遺産ナスカ展 (国立科学博物館) »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ「副都心線展示室」:

« 映画「子猫の涙」 | トップページ | アンコール 世界遺産ナスカ展 (国立科学博物館) »