« 軽便鉄道博物館 | トップページ | 伊勢神宮と赤福 »

2008/01/14

携帯電話を買いました (N905i)

12月31日の記事で「携帯電話をなくしてしまった...」と書きました。

もう出てきそうにないので携帯電話を買い換えました。
P905iにしようと思っていたのですがどの店に行っても売り切れで....。
結局諦めてN905iにしました。

お値段なんと約50000円。
高いです!
実際には、ドコモポイントが貯まっていたので上記よりもその分割り引かれた価格で購入しました。
料金コースは「バリューコース」にしました。端末は高くなりますが月々の基本使用量は安いですよ~というコースです。一番安いタイプを選択し、「ひとりでも割50」にも入ったので月々の基本使用料がなんと1050円に!
ちなみに「ベーシックコース」を選択すると、端末価格は15750円割引になります。

自分にとっては3代目の携帯です。
F502i → D505i → N905i
調べた所、D505iは2003年の発売でした。購入時はmovaとしては最新鋭の機種だったので、4年ぐらい使っていたという事になるのかな。

・ワンセグ
自宅では映りませんでした。
他の場所では映ったので、携帯の故障と言うわけではない模様。
ラジオの受信状態が悪く、テレビも難視聴対策でCATVが引かれているので映りの良さは期待していませんでしたが、まさか何も映らないとは。
がっかりでした....。
自宅では普通にテレビを見れば良いので、自宅でワンセグが映らなくも何も困りはしないんですけどね。

・ブラウザ
タグブラウザになっていてちょっと驚き。IEでもついこないだ対応されたばかりなのに。
同じページを開いても、自分が以前使用していたD505iを見え方が違ったりした。
「あぁ..ここ色ついてたんだぁ~」とか「フォントが小さかったんだぁ~」とか、「アイコンってあったの?」とか、新たな発見であった。
前使っていた携帯では閲覧できなかった、自分のHPの掲示板も閲覧できた。

・フルブラウザ
パソコンでWebページを見るのと同じように閲覧できました。
フレームも表示されるし、JavaScriptなんかも動く。
ただ、パソコンと比較すると携帯の画面は小さいので必ずしも見やすくない。
携帯用が用意されているページであれば、普段はそっちで見た方が見やすいと思った。
「パケ・ホーダイフル」に入ったのだが、必ずしも「フル」には入る必要はなかったのかなぁと思った。
N905iの構造上、「(通常の)ブラウザ」と「フルブラウザ」にメニュー構成等で明確な区別があり、いつの間にか「フルブラウザで見ていた」という事は起こらない。
逆に言うと、区別が付き過ぎていて使いづらい。
「ブックマーク」が(通常の)ブラウザ用とフルブラウザ用で別々に用意されていて互いに参照する事ができなかったり、「このリンク先のページはフルブラウザで見たい!」と思ってもシームレスに操作できなかったり。

・ソフトウェアの更新
Windows Updateみたいな感じの機能があった
Windows Updateのように自動更新するように設定できたり、自動更新する時間を設定できたりする。
早速やってみたら、ソフトウェアの更新が公開されており、ソフトウェアの更新された後、自動的に携帯電話の再起動が行われた...。
なんと...!
パソコンみたいだ...。
その他に、ウィルススキャンソフトも組み込まれていた。
McAfeeだった。

・その他
「テレビ電話機能」なんて機能がある。
遠い未来に実現する話だと思っていたが、いつの間に実現されていたのだ。知らなかった。

携帯電話を買ったときに、「ドコモ神奈川限定 うまい棒」を頂きました。
めんたい味です。
以前、都営三田線のイベントに行った時も「都営限定 うまい棒」(こっちもめんたい味だった)を頂いたが、 こういうのは今流行っているのか?
200801140037000
↑携帯のカメラで撮影しました。

| |

« 軽便鉄道博物館 | トップページ | 伊勢神宮と赤福 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話を買いました (N905i):

« 軽便鉄道博物館 | トップページ | 伊勢神宮と赤福 »