« 江ノ電周辺の旅 (2) 第21回タンコロまつり | トップページ | 江ノ電周辺の旅 (4) 長谷観音 »

2007/11/27

江ノ電周辺の旅 (3) 鎌倉大仏

長谷駅で降り、鎌倉大仏がある高徳院に行く。
鎌倉大仏に行くのは2回目で、前回行ったのは約15年前。首都圏に住み始める前でした。

長谷駅を降りると人・人・人、高徳院までの道は歩道が狭く、また店が立ち並んで繁盛しているので歩きにくい。
やっとの事で高徳院に到着、拝観料を払って中に入る。
おぉっ...。

Pb230092 Pb230095
Pb230103

この鎌倉大仏、社務所の所にあった説明文によると、鎌倉時代からこの状態でいるわけではないようだ。
元々は建物の中にあったが津波で建物が流されたり、台風で大仏が傾いたり。
今は台座の部分が耐震構造になっており、頭の部分がずり落ちそうなので強化プラスチックで補強されているそうだ。
※ 上記はうる覚えなので、一部間違いがあるかもしれないです。

上記の文を読んだ後だったからそう感じただけかもしれないが、横から見るとやや前のめりで姿勢があまり良くないように感じた。
Pb230109

後ろはこんな感じです。
Pb230117

20円という微妙な値段を払うと大仏の中に入る事も可能です。
Pb230121

|

« 江ノ電周辺の旅 (2) 第21回タンコロまつり | トップページ | 江ノ電周辺の旅 (4) 長谷観音 »

~の旅(2007)」カテゴリの記事

お出かけ - 寺・神社・教会」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉市と江ノ島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電周辺の旅 (3) 鎌倉大仏:

« 江ノ電周辺の旅 (2) 第21回タンコロまつり | トップページ | 江ノ電周辺の旅 (4) 長谷観音 »