« 浜松工場 新幹線なるほど発見デー (7) 在来線車両 | トップページ | 渋谷・新宿ライナー浜松号 »

2007/08/07

浜松工場 新幹線なるほど発見デー (8) その他(新幹線の踏み切り等)

体育館では「N700系・新幹線紹介コーナー」があり、今までの新幹線車両の紹介と、N700系のプロモーションビデオのようなものが流されていた。
当日は雨。体育館は休憩所にもなっており、休憩している家族連れの中で、真面目にビデオを見ているヲタがちらほらいるという光景であった。

グッズ売り場、いくつかの業者が出店していたが、JR東海関連のものしか売っていなかったような気がする。そういう出店条件があるのかな?
他社のイベントでは、自社以外の鉄道会社の車両を題材にしたグッズも無関係に販売されていたりする。自社以外の鉄道会社が直接出店している場合もある。

暑さ対策のためだと思うが、入口ではうちわが配られ、所々にでっかい氷が置かれていた。
当日は雨でどちらかというと肌寒く、不要なものとなっていた。

一通り見学したので、そろそろ帰るとする。

帰りの無料シャトルバスやタクシーは、40分待ちだったか、1時間待ちだったか、2時間だったかとのアナウンス。
無料シャトルバスに乗るのは諦め、行きと同じように路線バスで帰るものとする。
行きは、東側の入場口から入場したが、西側にも入場口があるので、そちらに向かう。

西側が、メインの入口だったんだな。
守衛さんがいる門があったし、綺麗な建物の事務所もあった。
こんなオブジェもあった...。
P7210116

門を出ると、新幹線の踏切がある。
浜松工場に入場する新幹線が通るもので、普段は線路側に柵がしてあった。通る時は係員が来て柵を開けるものと思われる。
P7210119

踏切を渡り、しばらく行ったところにある「JR浜松工場」という名前のバス停で、浜松駅行きのバスを待つ。
同じように西側の門から出てきたと思われる人がバスが到着するのを待っていたが、人は多くない。

10分ぐらい待って誰も乗っていない路線バスが到着、右手に浜松工場を眺めながら、先に進む。
東側の門付近の路上に、観光バスが何台か停車しており、また観光バスが来るのを待ち構えているツアー客が沢山いる。また、東側の門付近を過ぎてからも、対向車線にこれから客を乗せるものと思われる観光バスと何台もすれ違う。自分が見かけた中で最も遠かったのは、クリスタル観光の和歌山だった。
「ツアーで来ている人」ってたくさんいたんだなぁと思った。
来る時に降りた「商工会議所」バス停でも多くの人が待っていたが、乗り切れないような客数ではなかった。無料シャトルバスを待たずに、通常の路線バスで帰ったのは正解だった。
道路は渋滞しており、浜松駅までずいぶんと時間がかかった。

| |

« 浜松工場 新幹線なるほど発見デー (7) 在来線車両 | トップページ | 渋谷・新宿ライナー浜松号 »

交通 - 鉄道 - イベント」カテゴリの記事

地域 - 東海」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東海」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
Niftyでお世話になっていた横山です。

いつの間にかプログを書かれていたとは気がつきませんでした。
早速ですが、仙台の東北新幹線仙台総合車両センター公開の写真をお送りしましょうか?

また、ちょくちょくお邪魔させていただきます。

投稿: 横山 正典 | 2007/08/10 21:40

> Niftyでお世話になっていた横山です。

どうもお久しぶりです。
お元気でしょうか?

> 早速ですが、仙台の東北新幹線仙台総合車両センター公開の写真をお
> 送りしましょうか?

実は今年の「仙台総合車両センター」の公開イベントも行きました。
横山さんも行かれたのですか?
写真も撮ってあるのですが、ブログの記事の作成が大幅に遅れています。今週中には...と思っているのですが。

横山さんはブログ等されているのでしょうか?

投稿: やいゆえ横浜住民 | 2007/08/12 21:05

こんばんは。

仙台については、今年も行っていますよ<朝一のやまびこで仙台入りの強行軍ですが。(笑)
ブログはあるにはあるのですが、へたくそで最近は作っていません。(笑)

投稿: 横山 正典 | 2007/08/16 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松工場 新幹線なるほど発見デー (8) その他(新幹線の踏み切り等):

« 浜松工場 新幹線なるほど発見デー (7) 在来線車両 | トップページ | 渋谷・新宿ライナー浜松号 »