« 第60回東京みなと祭 (1) 日の出会場 | トップページ | 第60回東京みなと祭 (3) 海鷹丸 »

2007/05/23

第60回東京みなと祭 (2) 雲取

晴海会場では「珍しい船の一般公開」との事で、東京都東京港建設事務所が所有する「雲取」という浚渫船(しゅんしゅつせん)が公開されていた。

浚渫船は、川などから流れ込んできて堆積した土砂を港から取り除く作業船との事。
船の中央部に、海底から土砂をすくうバケツ(バケット)がキャタピラ状に繋がっている。
バケットに載せされられて船の上部まで運ばれた土砂はホッパーに落とされ、ベルトコンベアで隣に来た別の船(土運船)に積み込まれるという。
このような船が活躍しているとは知らなかった。

P5200037 P5200038

でっかい。
船の上部にある操縦室を見学できたのだが、結構な高さがある。
下の写真は、船の上から見たバケット。このバケットに土砂が載せられて、海底から船の上まで運ばれる。
P5200048

下の写真は、雲取のベルトコンベアと土運船。バケットで運ばれた土砂は、このベルトコンベアで土運船に積み込まれるとの事。
土運船も大きく、かなりの土砂が載せられそう。
P5200041

貴重なものを見せていただいた。

|

« 第60回東京みなと祭 (1) 日の出会場 | トップページ | 第60回東京みなと祭 (3) 海鷹丸 »

交通 - 船」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第60回東京みなと祭 (2) 雲取:

« 第60回東京みなと祭 (1) 日の出会場 | トップページ | 第60回東京みなと祭 (3) 海鷹丸 »