« 福岡・北九州の旅 (16) 九州鉄道記念館 | トップページ | 福岡・北九州の旅 (18) 北九州市立交通科学館跡 »

2007/04/24

福岡・北九州の旅 (17) 門司港→志井公園

北九州モノレールに乗るために、JRとの接続駅の1つであるJR日田彦山線の志井公園駅に向かう。

門司港駅で切符を買う。切符売り場の運賃表示は「あいうえお順の一覧」しかなく、「路線図」が載っていない。
日田彦山線の城野駅から2つ目の駅だったと記憶しているが、駅名が思い出せない。
あぁ... 困った。切符が買えないよー。発車時刻が近づいている。
今回は時刻表持ってこなかったし。
みどりの窓口まで行き、そこに置かれている時刻表の地図のページを開いて調べた。
志井公園... ここでOKなんだよな。志井公園の印の直ぐ横に北九州モノレールの企救丘駅がある。たまたま地図のレイアウト上横にあるだけで、実際の接続駅はこの駅ではないとか?  不安を感じたが、志井公園まで切符を買って、電車に乗り込む。
電車の路線図で確認しようとする。「志井公園」が乗換駅だとはどこにも書かれていない。
うぅむ...。帰りの予約している飛行機に乗れなくなってしまうとまずいし、そもそも志井公園まで何分ぐらいかかるんだ...。
「そうだ!」。 携帯で「乗換案内」を開いて、志井公園までで検索してみた。「1位がJRで、2位が北九州モノレールで企救丘駅まででそこから徒歩」と出た(順序は逆だったかもしれないです...)。所要時間も小倉から約20分で到着するようだ。
安心する。

JR九州の電車(813系)、ドア付近のつり革をぶら下げる棒が円になっていた。首都圏ではこのように円になっているのは見た記憶がない。実用面ではどうなのだろう、興味深く感じた。
下の写真、東京では見たことのない、小西真奈美さんがイメージキャラクターを務めるJR九州「鹿児島スイッチ」の広告が写ってしまっているが、OKかな?
旅に行き、東京では見られない広告に出会うのも、ひとつの旅の醍醐味なのかなぁとも思う。
P4010262

小倉で日田彦山線の気動車に乗り換え、志井公園駅に到着。
P4010263

|

« 福岡・北九州の旅 (16) 九州鉄道記念館 | トップページ | 福岡・北九州の旅 (18) 北九州市立交通科学館跡 »

~の旅(2007)」カテゴリの記事

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡・北九州の旅 (17) 門司港→志井公園:

« 福岡・北九州の旅 (16) 九州鉄道記念館 | トップページ | 福岡・北九州の旅 (18) 北九州市立交通科学館跡 »