« 福岡・北九州の旅 (12) 西鉄貝塚線・西鉄新宮駅 | トップページ | 福岡・北九州の旅 (14) 旧津屋崎駅 »

2007/04/20

福岡・北九州の旅 (13) 西鉄宮地岳線代行バス

西鉄新宮駅から宮地岳線の代行バス(西鉄バス)に乗る事とする。

代行バスは平日の昼間と土日は30分毎の運転で、西鉄貝塚線の半分の列車が接続する。平日の朝夕は20分毎。
自分が乗ってきた電車は代行バスの連絡しない列車。
だからというわけではないと思うが、駅を出てバス停に並んでいる人は誰もおらず。

代行バスが乗り場に到着した。
P4010176 P4010179

自分が乗車したバスには結局10人弱の乗客を乗せて発車した。
初日なので試しに乗りに来た人で混雑し立ち席になるかと思っていたが、通称ヲタ席(一番前の左側の席)に座れてしまった。

西鉄新宮駅を出た後、しばらく走って国道に出る。
ここからは、既存の「天神~赤間営業所」の西鉄バスが20分間隔で併行して走っているようだ。
西鉄新宮駅から乗った人は少なかったが、途中のバス停での乗降が多く、驚いた。この辺りでは日常的にバスがよく使われているのではないかと感じた。
天神行のバスがあるのであれば、西鉄新宮駅の代行バスに乗り、わざわざ電車に乗り換えて都心に向かう人はあまりいないのではないかと予想した。
今までも、鉄道には乗らずにバスで天神まで直接行っていた人は多かったのかな? もしそうであれば、西鉄のバス部門が、西鉄の鉄道部門の首を絞めたという事にもなるのかな。

約40分で津屋崎(津屋崎駅跡)に到着した。

|

« 福岡・北九州の旅 (12) 西鉄貝塚線・西鉄新宮駅 | トップページ | 福岡・北九州の旅 (14) 旧津屋崎駅 »

交通 - バス」カテゴリの記事

~の旅(2007)」カテゴリの記事

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 廃線」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡・北九州の旅 (13) 西鉄宮地岳線代行バス:

» 東急インから西鉄インへ [福岡ニュース散策]
福岡市天神の博多東急イン(ホテル)が5月16日で営業を終了して、その後は西鉄が西鉄インというホテルを経営することになったのです。東急インといえば個人的にも、親戚の結婚式や何やらでかなりお世話になったというか、お世話したというか、とても思い出深いホテルです。経営も同業の鉄道系ですが東から西へと変わったということですか。東急インは2002年に一度経営的に変更をしたはずですが、ビジネス色を強くし�... [続きを読む]

受信: 2007/04/20 16:20

« 福岡・北九州の旅 (12) 西鉄貝塚線・西鉄新宮駅 | トップページ | 福岡・北九州の旅 (14) 旧津屋崎駅 »