« 平泉・くりはら田園鉄道の旅 (6) 石越駅 | トップページ | 平泉・くりはら田園鉄道の旅 (8) 細倉マインパーク(その1) »

2007/03/18

平泉・くりはら田園鉄道の旅 (7) 石越駅→細倉マインパーク前駅

石越駅10:17発の細倉マインパーク前行2両編成に乗る。
くりはら田園鉄道はワンマン運転で、前乗り前降り。2両目の前方運転席部分には、運賃徴収のため車掌が乗っていた。
2両とも車内は混雑。とはいっても、首都圏の朝の混雑ほどではない。

石越駅を出発、途中栗駒駅辺りまでは、会社名通り、広大な「田園地帯」を走り抜ける。

若柳駅には、昔、電化されていた時代に使用されていた電車が放置されていた。元名鉄のレールバスも置かれている。

若柳駅から、大手旅行会社の団体客が乗り込んでくる。団体客は数駅乗っただけで下車、その後また別の団体客が乗ってきて、数駅乗って下車。
特に珍しい車両を使用しているわけではない。数駅だけ乗ってもしょうがないような気がするのだが。一般客から見ると、団体客に車両を占領されてしまうよりも、数駅だけ乗って降りて行ってくれた方が助かりますが。

途中、大岡小前駅~大岡駅間で東北新幹線と交差。

沢辺駅では対向列車(1両編成)と列車交換。
くりはま田園鉄道では現在、沢辺駅でしか列車交換できないようだ。
なんと、タブレット閉塞。

栗駒駅は、年季の入った駅舎。

鶯沢駅付近から山道となり、細倉マインパーク前に約5分遅れで到着。車掌に細倉からの運賃1020円を払って降りる。
寒い~..。
小雪が舞ってきたし。
そう言えば今シーズン、雪が降っているのを見たのはこの日が初めてだ。
P3110092

|

« 平泉・くりはら田園鉄道の旅 (6) 石越駅 | トップページ | 平泉・くりはら田園鉄道の旅 (8) 細倉マインパーク(その1) »

~の旅(2007)」カテゴリの記事

地域 - 東北」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 廃線」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平泉・くりはら田園鉄道の旅 (7) 石越駅→細倉マインパーク前駅:

« 平泉・くりはら田園鉄道の旅 (6) 石越駅 | トップページ | 平泉・くりはら田園鉄道の旅 (8) 細倉マインパーク(その1) »