« 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (1) 序章 | トップページ | 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (3) 弥彦ロープウェイと弥彦山 »

2006/11/27

弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (2) 弥彦まで

東京駅から8:52発の上越新幹線・Maxとき311号に乗り、燕三条駅に11:06頃到着。
燕三条駅で弥彦線に乗り換える。

燕三条駅は、新幹線と在来線との連絡乗り換え口がなく、新幹線の改札口を一旦出てから在来線に乗り換える形となっていた。
新幹線の改札口には自動改札機の設置されている。しかしながら、在来線の改札口は臨時改札所みたいなものがあるのみ。自分がいた時には係員が出てきたが、基本的には無人駅扱いのようだ。(乗り換えた弥彦線の電車がワンマン仕様の車両で、車内の無人駅での降り方の説明に燕三条駅が含まれていた。)

在来線のホームは4両程度が停まれる片面ホーム1線のみ。
乗り換えた弥彦線の電車が臨時列車(11:14発吉田行)だったからかもしれないが、新幹線から在来線に乗り換えたのは5人程度のみ。これなら無人で十分だ。
新幹線から降りた人は大勢いたので、燕三条からは車の人が多いのかな...。

左の写真は燕三条駅の在来線改札口、右の写真は同駅の在来線ホーム。
Pb230003 Pb230007

吉田駅で弥彦行の臨時列車(11:38発)乗り換え。
写真は、吉田駅まで乗ってきた電車であるが、乗り換えた電車も同じ形式・同じ色の車両であった。
Pb230010

弥彦駅から2.3km手前にある矢作駅付近で、弥彦神社のあの有名な鳥居が見えた。
あの鳥居って、弥彦神社のずいぶん手前にあったんですね。
Pb230011

11:46に弥彦駅に到着。
Pb230015

弥彦駅からは徒歩で弥彦神社へ。

|

« 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (1) 序章 | トップページ | 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (3) 弥彦ロープウェイと弥彦山 »

~の旅(2006)」カテゴリの記事

地域 - 甲信越」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (2) 弥彦まで:

« 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (1) 序章 | トップページ | 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (3) 弥彦ロープウェイと弥彦山 »