« NHK「東海道五十三次完全踏破 街道てくてく旅」三重県に突入 | トップページ | 横浜都市発展記念館「昭和はじめの地図の旅」展 »

2006/06/03

人体の不思議展(横浜展)

横浜市の横浜産貿ホールで行われている「人体の不思議展」に行ってきた。

横浜産貿ホールは、神奈川県パスポートセンターが入居しているビルにあるホールで、みなとみらい線日本大通り駅から徒歩5分。

本物の人体の標本(プラストミック標本によるもの)が展示されている。
標本は生前の本人の意思によるもの。中国人らしい。

生きていた時と同じ人間の状態や、臓器や脳等体の一部分のみを展示したもの、人を単純にスライスしたもの。

それだけではなく、臓器や神経等の特色を見せる為に皮膚の全部や一部がもぎ取られたり、途中で分断されている献体、筋肉を見せるために弓を引く格好をさせられている献体等もある。
学術的な目的というよりも、展示を魅せる為の処置といった感じがし、「そこまでしなくても」という残酷さを感じた。

ケースに収められている献体が多いが、外気にむき出しのものや触れる献体もあり。
湿度調整など展示物が痛まないように厳重に管理されているようにも思えず。
展示している献体が痛んでしまったら、新しい献体を調達して取り替えるのだろうか。

よい勉強にはなったが、複雑な気持ちになった。

|

« NHK「東海道五十三次完全踏破 街道てくてく旅」三重県に突入 | トップページ | 横浜都市発展記念館「昭和はじめの地図の旅」展 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

地域 - 海外」カテゴリの記事

コメント

最近の「人体の不思議展」の情報です
中国人死刑囚を闇で売買して加工し皮をはいで見世物にして金儲けしています。
★「沖縄展」では「法律違反」の可能性があり全ての団体が「後援を辞退」しました。
http://www.com-net.city.naha.okinawa.jp/cgi-bin/welbbs_i/community.cgi?cmd=one;no=324;id=
★献体同意書は盗用偽装だった
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-186.html
★カリフォルニア州で人体展禁止法案が可決されました★
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-181.html
★★日本語字幕のPart1,Part2がRedFoxサイトにあります★★
 http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-174.html
・「死体」の写真があります。ABCnewsのPart2の7分52秒のシーンで使われている「死刑囚」の写真のサイト 
 http://www.observechina.net/info/artshow.asp?ID=47822
   検索:唸声中国/死刑囚の遺体を人体標本に、  のなかの2番目URL

投稿: 人体 | 2009/02/11 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人体の不思議展(横浜展):

« NHK「東海道五十三次完全踏破 街道てくてく旅」三重県に突入 | トップページ | 横浜都市発展記念館「昭和はじめの地図の旅」展 »