« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の10件の記事

2005/12/17

郵便の誤配

12/17の朝日新聞の別紙「be on Satuaday」のbe brtweenのテーマが「郵便の誤配」であった。

「自分の郵便物が届かなかったと知った事は?」、自分の場合2度ある。

1度はNTTの請求書(振込用紙のついたもの)、1度は選挙の入場券。

NTTの請求書の方は、しばらく(数ヶ月か...)放置していたらNTTから「振り込まれていませんが..」と電話がかかってきた。
「届いてない」と言ったら請求書が再送されてきた。

選挙の方は、入場券がなくても投票できた。

郵便ではないが、
間違い電話..、たまに前に同じ電話番号を使っていたと思われるxxさん宛にたまにかかってくる。
自分宛の電話より多いかも(苦笑)。

セールスの電話。
自分は独身なのだが、「奥さんいらっしゃいますか?」という電話の返事に困る。
どっちの意味だよ..。「結婚していますか?」ではなく「奥さんに電話を替わってくれ」という意味である事は明白であるが、そういうことを言われると少し傷つく。
「いません。」と正直に返事すると、「旦那さんですか? 奥さんおでかけでしょうか?」って...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

仲根かすみ結婚

グラビアアイドルの仲根かすみ(23)がプロ野球ソフトバンクフォークス和田毅投手(24)と結婚したという。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20051211036.html

最近、20代前半で結婚する女性芸能人が多いような気がする。
広末をはじめ、元SPPEDの今井絵里子さん、安達祐実さんなど...。
その一方で30歳を超えた女性芸能人は未婚がごろごろと..。

結婚年齢に関する両極化が進んでいるのだろうか。
早い人は早いし、遅い人は遅いあるいはずっと未婚。
会社の人なども、なんだか若い順に結婚していっているような気もするし。
自分と同年代或いは年上の人の方が未婚率が高かったりする。

自分は30代前半で未婚。

話は少し外れるが、自分の母方のいとこ関連では他の人はずいぶん前にみんな結婚しているのに(みんな遅くても30ぐらいには結婚している)、自分の兄弟(妹が1人います)だけ、二人とも30歳超えているのに未婚だったり。

自分の両親も当時としては結婚が遅かったし(それでも20代後半結婚ですが)、「早い家系は早い、遅い家系は遅い」って事なのかなぁ~。
先を越されてしまった広末さんの親も、早くして結婚しているんですよねぇ...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

モー娘19人ユニットで紅白出場

今年の紅白歌合戦、一部を除いた過去メンバーも一緒に「モーニング娘。」として出演するらしい。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20051208_40.htm

なんじゃこりゃ..と一瞬思いましたが、歌う曲は「ラブマシーン」辺りでしょうか。

あんな離脱の仕方をしてしまった「矢口さん」まで出てよいのでしょうか。
矢口さんと現メンバーの間で不協和音になってしまいそうですが。
自分が当事者だったら嫌だなぁとぞっとしました。
案外平気なものだったりするのかなぁ...。

矢口真理の彼氏は花沢類?
って、「SummerSnow」の堂本さんの弟役でしたよね...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/07

ジェットでGO!

この前ヨドバシカメラに行ったとき、「ジェットでGO!」なるパソコン向けのゲームソフト(アーケード版の移植)が1480円で売っていたので買ってみた。
特価品というわけではなく、元々の定価が1480円(税抜)。税込で1480円だったので4.76%引きということになります。
販売元:アンバランスによる「爆発的1480シリーズ」の1作品として発売。発売元はタイトー。

「電車でGO!」は知っているしパソコン版のソフトも持っているが、「ジェットでGO!」があるのは知らなかった。
自分が知らなかっただけで、ずいぶん前からあったようだ。ゲームを起動すると1999,2003年と出てくる。パッケージの「協力:JAL」の文字はJAS統合後のロゴ(自体)になっているが、ゲームに出てくる飛行機の塗装はJAS統合前のデザイン。

アンバランスのHPによると、既に「ジェットでGO!2」という後継商品も発売されているとの事。「ジェットでGO!2」は3980円。
その他に、「汽車でGO」という商品もあった。

やってみた。

「ジェットでGO」では、3機種(J-31、B767-300、B747-400D)の中から操縦する飛行機を選べる。また、離着陸する空港として、新千歳、羽田、名古屋(小牧)、関西、小松、広島西、福岡、沖縄が選べる。
初め全然操作方法(操縦方法)が分からなかったけど、「レッスンモード」で操縦方法を学んでチャレンジ。
初めは上手く飛べなかったけど、何回かやっているうちにきちんと飛べるようになった。

感想...。
オートマチックモード(ラダー・フラップを操作しない)でしかまだプレーした事がないが、「電車でGO!」より簡単だと思った。

電車にはない「左右」と「上下」の両方の操作が必要だが、速度調整が適当でよい。(ただ単にレッスンモードで教えられていた辺りの出力に調整すれば問題なく飛べる)。
電車でGO!だと制限速度があるので細かな速度調整が必要だし、時間を守る為の調整も必要だが、ジェットでGO!ではそのような要素がない。
電車でGO!では決められた位置に停車しないといけないが、ジェットでGO!ではとにかく滑走路に着陸して滑走路からはみ出ない範囲で停止できればそれでOK。(着陸後何も考えずに出力を0にしてフルブレークを変えればまず停まれる。)

電車でGO!は. どうもぴったりと停車するのが苦手だ。ゆっくり停まるうとすると到着時間を過ぎてしまうし。

このアンバランスの「爆発的1480シリーズ」、電車でGO!でもいろんなバージョンが発売されている。
少し値段は上がるが1980円の「本格的シリーズ」でも何種類かリリースされている。
またなんか買ってみようかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/06

アイドルと歌

今日ラーメン屋に行ったら、瀬能あづさの「もう泣かないで」が流れていた。
なんだか懐かしいな。なかなかいいじゃないか。
CoCoを卒業して、しばらく活動してから引退しちゃったんですよね確か。(と思っていたが調べたら3年ぐらい活動していたようだ)
最近(といっても何年か前か?)突然写真集出してましたが。
そういえば、CoCoの元メンバー5人って、全員尻の割れ目以上を写真集などで出した経験がありますよね。よく考えれば凄い記録だ。

自分が知らないだけかもしれませんが、最近は歌を出す10代の女性(アイドル)ってあまりいないですよね。「モーニング娘。」等のハロプロ関連ぐらいか。
出しているのかもしれないけどヒットはしてないですよね。女性アイドル番組なんてものも今はないし。
男性アイドル(ジャニーズ)は今も出していますし、ヒットもしてますね。
ジャニーズとか、昔は如何にも「アイドル」って感じの唄を歌っていたような気がしますが、今はふつーですね。
男が聞いていたとしてもあまり恥ずかしさはない。

一昔前は10代の女性芸能人は、女優やグラビアが主であっても「誰でも」というぐらい歌を出していたような。
歌を出すのが普通だった時代は、広末の世代辺りが最後が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

ヨドバシカメラ マルチメディア横浜店 (追加)

12月4日の記事で書き忘れていました。

ヨドバシカメラ マルチメディア横浜では、店内で横浜店オリジナル歌詞による「ヨドバシカメラの歌」が流れていました。

♪まあるい緑の山の手線~ 真ん中走るは中央線~
(作詞:藤沢昭和)

ではありません。
詳しくは忘れてしまいましたが、「横浜店は広いぞー」みたいな感じの歌詞。

「ヨドバシカメラの歌」で検索して知ったのですが、この歌(元々の山手線の方...)カラオケに収録されているのですね。
驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/04

ヨドバシカメラ マルチメディア横浜店

遅ればせながら、旧三越横浜店にオープンした「ヨドバシカメラ マルチメディア横浜店」に行ってみた。

ちなみに昼食は、ザ・ダイアモンド地下街にある「サントリーコーナー」でランチ。
なぜサントリーが..このようなところに店を出しているのだろう..という疑問があるのですが。
夜行った事ないので分かりませんが、ビールやウイスキーで一服って感じの雰囲気ではなく、どことなく立ち食いそば・うどんに似た雰囲気なのです。
キリンビールが出店している「キリンシティ」とはどことなく趣が違う。

まぁそれはどうでもよいのですが。

ヨドバシカメラAKIBA店と比べると見劣りはしますが、でかいですね。
ホビー売り場には、旧横浜店にはなかった鉄道模型(Nゲージ)も売っているし。
別の階になりますが、旧横浜店にはなかったCD・DVD売り場や、コンピュータ関連を中心とした書籍の売り場もある。
でもCD・DVDやホビー売り場は、店舗面積の割には、お客さんは必ずしも多くないかなぁ..などと思ってしまいました。
大型のプラモデルが「でん」と積んであったけど、売れるのだろうか...。
反面、液晶テレビの売り場にはそこそこお客がいました。

トミーテックから最近発売された「鉄道コレクション」を、ちょっと迷ったけど思い切って1セット大人買い。(全種類10個入り)
バンダイの「Bトレインショーティ」だと、1セット24個入りでお持ち帰りするには大きさも多く、値段もそれなりにするので、大人買いをした事がないのだが。

「鉄道コレクション」って完成済みモデルだったのね。Bトレインショーティのように自分で組み立てるもの(半完成品)だと思っていた。
自分で組み立てる部分がないと、なんだか「つまらない」等と思ってしまったわけだが。

自分の家に飾る場所がないので、箱に入れたまま当分お蔵入りかなぁ..。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/03

12月

もう12月、今年のラストMonthになりました。

本家で10月10日の時点で、
> 今年ももうあと少しで終わりだ..という気分です。
等と書いたのですが、今は今月で今年が終わりだ..という気が全然しないです。

まだコートとか着た事がないし。
寒くなったとはいえ.. 暖房を入れたりする事もありますが、「冬」という感じはあまりしません。
東京や横浜では、「雪」が降る気配は全くありません。

地球の温暖化.. なのでしょうか。関東地方に移り住んでおよそ10年。根拠はないのですが、昔の方が寒かったような気がなんとなくします。

心の温度は.. あまり変わらないかな。いや、それでも10年前よりは暖かくなってはいるかもしれないな。
懐具合の温度は.. 何気に小金持ちになってますね。単に「使い道がない」(妻子や恋人等投資する相手がいない) というだけの話なのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/02

現代用語の基礎知識

今年の「新語・流行語大賞」が発表された。
http://www.jiyu.co.jp/singo/

「新語・流行語大賞」と言えば「現代用語の基礎知識」、毎年この時期・年末に発売される分厚い辞書みたいな本である。
本屋に並んでいる「現代用語の基礎知識」を見て、以前より本のサイズが小さくなっている事に驚いた。
何度本屋で見かけても、違和感を感じてしまう。
ちなみに、同類の「イミダス」や「知恵蔵」は以前と同じサイズのままだ。

この、毎年この時期に発売される分厚い辞書みたいな本、年が経つにつれだんだん売れなくなっているのかなぁ...となんとなく感じる。 10年ぐらい前は本屋に「でん」と大きなスペースを使って置かれ、そこそこ売れていたように思われたが、最近は置かれているスペースも小さく、この本を見ている(買おうとしている)人も余り見かけない。

自分自身も、10年ぐらい前は毎年とは言わないが2年に1度ぐらいは買っていたが、ここ最近はもう何年も買っていない。

やっぱりインターネット社会の発展が原因なのかな。
敢えてあの本を買う必要がなくなったというか、別にあの本がなくてもネットで調べられるようになった。

ネット上には「Wikipedia」という、みんなが作るフリーの百科事典みたいな感じのサイトもあり、従来行っていた「現代用語の基礎知識」を読んで暇をつぶすと言った行為が、このサイトでできてしまう。
「みんなで作る」(辞書の記事をユーザーが投稿する)というスタイルなので、同じような言葉でも、記事の内容や量に大きな偏りがあるという問題点はあるが。

一時期Wikipediaの記事を読む&欠けている記述を追加(投稿)するのが自分の中で流行った事がありました。
「広末涼子」というキーワードに、自分が作成している「広末カレンダー」というHPを参照して、出演した作品やリリースした作品を長々と穴埋めしたのは実は自分だったりします。

ん....ここまで書いて思ったが、結局自慢したかっただけなのか? (汗)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/01

紅白歌合戦 出場歌手決まる

今年の紅白歌合戦の出場歌手がNHKから発売されました。

http://www3.nhk.or.jp/kouhaku/news1201.html

自分も歳を取ったのか、知らない出場歌手(それも若手)が出てくるようになりました。
と思ったけど、今年の出場歌手で知らないのは、AI (川嶋あいの事ではないですよね...) と グループ魂 ぐらいでした。

Def Techはスキマスイッチやm-flowは、名前は聞いた事あるし、たぶん曲を聴けば「ああこの曲を歌っている人か~」って感じになるような気がしますが、どんな人がメンバーにいてどんな人が歌っているのか知らなかったりします。

で、「ゴリエ」は赤組なのかぁ...(笑)!
前田健の、女子生徒の制服を着て歌っている奴であれば赤組でも納得するのですが。
(違いはなにだぁ..)

渡辺美里が出場と言うのは、事前にマスコミで話題になっていなかったような気がするので意外でした。
初出場なのですね。歌う曲は、10年以上前の歌だけど「My Revolution」あたりかな...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »